高齢者のケアと行動科学(学会誌)

第25巻

論文等の本文については、J-stageから参照することができます。


目次

巻頭言

成本 迅

特別論文

中高年のセクシュアリティ ―これまでの研究から見えてきたこと―

荒木 乳根子

高齢者の生活に役立つイノベーションを創出するための産業界との連携について

樋山 雅美・大庭 輝・成本 迅

単ー事例データのための統計的方法について一効果量を中心に一

山田 剛史

原著・研究報告

過疎地域における社会的居場所の円滑な運営方法の検討 ー地域包括支援センター職員へのインタビュー調査から一

齋藤 建児

高齢者の通所介護利用動機づけと生きがい感の関連 ー自律的一統制的動機づけの枠組みからー

堀口 康太・大川 一郎

外来通院中の軽度認知障害と初期認知症の高齢者本人におけるニーズおよび生活への願望の把握

藤田 雄・大庭 輝・宮 裕昭・中野 明子・園田 薫・杉野 正一

資料・研究ノート

パーキンソン病患者の転倒予防 - オンオフ現象の有無からみた転倒の特徴と転倒予防自己効力感の分析を通して -

藤井 千枝子・岩佐 由美

著者による本の紹介

日本老年行動科学会 この1年(2020 年):大川 一郎

日本老年行動科学会報告

vol25.pdf

第24巻

巻頭言

土田 宣明

特別論文

研究者と実践家の協働をはじめるために:研究計画の立案,研究助成の申請,学会発表の仕方

山中 克夫・大庭 輝・野口 代

原著・研究報告

主体的外出場所が地域在住一般高齢者の主観的ウェルビーイングに与える効果:高齢期のストレスフル・ライフイベントの体験・認知に関する調査結果から

齋藤 建児

病いの体験からの肯定的変化と関連要素の構造の検討 ─ 中高年の女性がん体験者に焦点をあてて ─

佃 志津子・大川 一郎

高齢者のボランティア活動参加動機とボランティア活動満足感,活動から得た利益および生活満足度との関係

伊藤 順子

特別養護老人ホームでの看取り介護選択に影響を与える要因

栗原 明美

資料・研究ノート

介護現場における認知症の行動・心理症状(BPSD)に関する行動コンサルテーションの仕組み作り:フローチャート化した手順の適用可能性に関する事例的検討

石川 愛・野口 代・山中 克夫

身体表象操作との関連からみた開眼片脚立位検査の特徴

渡部 雅之

著者による本の紹介

日本老年行動科学会 この1年(2019 年):大川 一郎

日本老年行動科学会報告

24_042.pdf
24_053.pdf
24_063.pdf
24_077.pdf
24_表紙.pdf
24_002-012.pdf
24_013.pdf
24_025.pdf

投稿にあたって

(2020.4.1)学会誌「高齢者のケアと行動科学」の執筆・投稿マニュアルの改定を行いました。

大きくは、投稿資格を、「投稿にあたっては、筆頭著者が会員であることを原則として、連名著者は会員でなくても構わない」を明文化しました。また、現状の編集体制に合わせて、小修正しました。

学会誌へ投稿される方におかれましては、今一度、執筆・投稿マニュアルをご確認いただけますよう宜しくお願いいたします。

学会誌編集委員会委員長 成本迅


学会誌の投稿先は下記のところです。

査読手続きの迅速化のため,学会規定の投稿用紙とともに,Wordの添付ファイルでメールにてご投稿ください。(ご不明な点がございましたら,ご遠慮なく学会誌編集事務局までメールでお問い合わせください。)

京都府立医科大学大学院医学研究科 精神機能病態学 成本研究室

〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465

e-mail:jsbseed-tanto@umin.ac.jp

執筆要項一部変更.pdf
執筆・投稿マニュアル(2020.4.1改訂).pdf
投稿用紙の様式.pdf
投稿用紙の様式.doc